FC2ブログ

Out of sight, out of mind.

Hello, this is a blog with a focus on photos of Jojirou.
It has become addicted to Kingfisher and Awa Odori.

じょじろう の こんなん見つけた

07
2013  09:00:00

イワツバメ

境川

4/6(土) AM 10:02

対岸のカワセミの動きが変化があまりみられないのと、なかなか落ち着いて撮らせてもらえないので、小休憩もかねて元気に飛び回るイワツバメの撮影に今年もトライしてみる事にしました。見ているだけでもかなり楽しいですし、一目をあまり気にせずに一心不乱で巣作りをしている姿は素敵です。

      
D3s + AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G IF-ED + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E III 焦点距離600mm、絞り:F/8.0、SS:1/1600秒、ISO感度:ISO4000

      
D3s + AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G IF-ED + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E III 焦点距離600mm、絞り:F/6.3、SS:1/2000秒、ISO感度:ISO4000

たまに水面を触る仕草がみられます。巣を泥で固めるためでしょうか。それとも寄生虫を洗い落とすのでしょうか。
      
D3s + AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G IF-ED + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E III 焦点距離600mm、絞り:F/6.3、SS:1/2000秒、ISO感度:ISO4000

護岸の枯れ草を引っ張っては巣に運んでいきます。多くのイワツバメがいっせいに行うのでとても賑やかです。
      
D3s + AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G IF-ED + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E III 焦点距離600mm、絞り:F/8.0、SS:1/1600秒、ISO感度:ISO4000

ほっぺたの赤い「ツバメ」はどこにいったら見られるのでしょうか。
この時期、ツバメの訪れにはわくわくします。
スポンサーサイト



 ツバメ

2 Comments

Scarlet  

燕はすばしっこく飛ぶので撮影が難しいですが流石ですね。
何処かで巣を作っているようで枯枝を集めに来ている姿のようですね。
こちらの池に燕が飛来しますがまだ早いようです。

2013/04/11 (Thu) 10:52 | EDIT | REPLY |   

Jojirou  

イワツバメはなんとか今年は撮ってみたいと思いましたが、やはり早くて悩ましい存在です。

ツバメとカワセミのコラボレーションが撮れるかもしれないと、密かに狙っております。

2013/04/14 (Sun) 17:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment